エキストラバージンオリーブオイル
オリーブ新漬け
オリーブを哲学し続ける仕事人 荒井 信雅「理詰めで作る、アライスタイル」
園主 荒井信雅
毎年が真剣勝負で大変ですが、私の作るオリーブオイルを待っているお客様のために、最高のオリーブオイルを一生懸命作ります。長年の経験を活かし、理詰めで作った日本人らしい究極のオリーブオイルを味わって下さい。園主 荒井 信雅

小豆島で多く栽培される辛みの強いミッション種を、よりポリフェノール豊富で辛い早熟の段階で搾る。
一粒における油分は3%程度で1滴にも満たない。一般的なメーカーの1/3の量である。
通常、収穫後24時間以内に搾るが、アライオリーブは6時間以内に独自の採油方法で抽出。
エキストラバージンオリーブオイルは、品質の高さや鮮度を示す値である【酸度(※)】に対する国際基準があり、酸度0.8%以下のものを、エキストラバージンオリーブオイルとして定めている。しかしながら、アライオリーブが作り出すエキストラバージンオリーブオイルの酸度は毎年0.1%以下。数値が簡単に上がりやすい酸度において、この低さはなかなか出せるものではない。
(※)酸度とは、オリーブの実からオイルを搾油するときに生じる遊離脂肪酸のことで、鮮度や、風味の豊さを示す基準となっている。

2016年新油の販売を開始しました。 詳しくは「商品の購入」ページをご覧ください。

小豆島産・香川県産 エキストラバージンオリーブオイル

このオイルは、オリーブの持つ力を最大限に引き出すために30年の歳月をかけ、
土作りからできる全てを頑固に貫いた、こだわりの雫です。

小豆島の地図
小豆島
アライのエキストラバージンオリーブオイルの色
早熟の青い果実だけで搾るアライのエキストラバージンオリーブオイル

アライのエキストラバージンオリーブオイル

瀬戸内の小豆島と香川県三豊でオリーブの果実を一粒一粒丁寧に手摘みして収穫し、収穫後6時間以内に採油、酸度0.1%(酸価0.2)を実現しています(2011年秋搾油)。

こだわりの独自の採油方法のため、通常の約1/3の量しか採れない、アライのエキストラバージンオリーブオイル。オイルのためにできることすべてを頑固に貫いたこだわりのオイルを作ったのは、『本当のオリーブの実の味と香り』を知ってもらいたかったから。 すべてのボトルにナンバリングをしてあります。

※エキストラバージンオリーブオイルとは
味にも香りにも欠点が認められず、野菜や草の香りなど、心地よい香りがするオリーブの実を絞っただけのオイルのこと。エキストラバージンオリーブオイルの酸度はオレイン酸換算で0.8%以下のものを指します。

商品のご紹介

エキストラバージンオリーブオイル オリーブ新漬け
トピックス

オリーブオイルを使った簡単レシピ

もっと知りたい!アライオリーブのこと

アライオリーブのもっとDeepなお話。写真もたくさん掲載されています!

オリーブ栽培の研修生を募集しています。経験が無くても、あなたの真剣に志す情熱があれば技術は後からついてくる!私と共にオリーブ栽培を学びませんか。
アライグループ 小豆島・三豊地区農場 23.5haを超える日本最大のオリーブ農場
ネットでのご注文、お問い合わせは、24時間受け付けています。お電話、FAXでのご注文、お問合せは、下記の時間帯にお願いします。平日 9時〜18時 0879-82-0733 ※土日祝祭日はお休みです。メールでのお問合せは、下記アドレスへご連絡ください。arai@araiolive.co.jp 株式会社アライオリーブ
〒761-4411 香川県小豆郡小豆島町安田甲664-1
商品の購入ページへ
お問い合わせページへ
会社案内パンフレット PDFファイルをダウンロード
Company profile brochure. PDF Download