私のオリーブ旅 海外視察・展示会出展の記録写真

収穫祭2014年11月1日

今年も小豆島本社アライオリーブ農園にて、収穫祭を開催しました。
当日の天気予報は雨。どうなることかと心配しておりましたが、日中の屋外イベント(オリーブ果実の収穫体験・箸置き作り・種飛ばし大会)では雨の気配もなく、おだやかな天候となりました。
収穫体験にはしゃぐ子供たちに負けじと、大人の方々も大いに楽しみ、自宅のお土産にオリーブの枝の箸置きを大量生産されるお客様もいらっしゃいました。
その後、夕方からの懇親会は「創作料理・野の花」にて、搾りたてのオイル(ノヴェッロ)を惜しみなく使ったシェフ自慢の料理がずらり並び、美味しいお酒も手伝って賑やかな宴となりました。

※画像をクリックすると拡大します。

オリーブの摘み方を説明する
オリーブの木を痛めないように、親指と人差し指で軸を摘み、中指の腹で弾いて実を摘む。これもまたオイルの味を左右する大事なこと。
たくさん収穫できたかな?
オリーブの枝を使った箸置き作りを体験しました
サンドペーパーで平らに仕上げます
箸置き作りの道具
オイルのテイスティング。一番手前が今年の新油。他のオイルと比較すると、風味の違いに一様に驚く。今年もしっかりとしたオイルに仕上がりました
オリーブの種飛ばし大会で記録を伸ばす
記録が出ました!種飛ばし最長記録者に、アライオリーブから景品授与
2日前に絞ったばかりのオイルを使った揚げ物は口当たり軽やか!素材をよく活かします
アライのオイルは、お刺身にも良く合う
最後に記念写真をパチリ!

新しい農場 香川県三豊市2013年

香川県三豊市に新たなオリーブの畑8haを開墾中。今後もさらに農地を拡大してゆく予定です。
アライオリーブでは、『オリーブ栽培研修生』の受入れを行っています。
オリーブ 品種の特徴、木の移植・定植、剪定から施肥、収穫タイミング、採油、オイル充填まで一貫生産を学ぶことができます。
詳しくは「研修生の募集について」をご覧ください。

※画像をクリックすると拡大します。

植え終わったオリーブの子供たち この地でしっかり生きていってほしいと願う
アライオリーブに視察に来る人たち
オリーブへの愛情が伝わる
研修生 一つ一つ覚えていってほしい
畑で見つけた鳥の巣 そっとしておこう
オリーブ畑の下に広がる桃畑
オリーブは間近にある草木樹木の香りなどから影響を受ける
空が赤く染まる夕暮れ 空気が澄んでいる証拠
苗木の一本一本に愛情を込めて成長を見守る
オリーブの新芽 太陽の光を浴びてすくすく育つ
開墾中の畑 苗木の時期の育て方が後々重要になってくる

スペイン・イタリア視察2012年 秋

アライオリーブが見ているのは世界 …

世界中に、私と同じようにオリーブと向き合う姿勢を貫いていている生産者がいる。
そう信じて、2012年、そんな彼らと出会うために大生産地であるスペインやイタリアへ視察に向かいました。

出会った生産者はだれもが熱心。熱のこもった会話が続き、心が熱くなる日々を過ごしました。国が変われば事情が変わる、人が変われば考え方が変わる、私とは違った見方や考え方に驚き、思わず唸ることもしばしば。

土地の広いスペインは見渡す限りがオリーブ畑。
ああ、いつか日本にもこんなオリーブの聖地が作れればいいな~、そんな想いになります。
丘陵地帯が多いイタリアでは、私と同じ悩みを抱えた生産者の方も。

日本を飛び出した視察は久しぶりでしたが、非常に勉強になりました。
同じ想いを持つ同志にも出会え、私が費やしてきたこの30年は間違っていなかったと確信を持ち、またこれからの日本のオリーブ栽培に、より一層力を注ぐ覚悟を決めて帰国。

私のオイルを買ってくださる皆様や、支持してくださる方々を裏切ることなく進んでまいります。

ちょっと熱く語ってしまいましたねぇ(笑)。

※画像をクリックすると拡大します。

スペイン視察

一面に広がるオリーブ畑
どこまでも続くオリーブ畑
スペインはオイル生産量世界一
広大な大地に広がるオリーブ樹々
オリーブの樹
スペインの生産者と オリーブへの情熱はどちらも負けない
ハエン大学で研究者と会う
オイルの官能検査 先入観なしで自分の感覚と真剣に向き合う時間
オリーブオイルの鑑定
一切の欠陥を見逃さない官能検査
アライのエキストラバージンオリーブオイルを鑑定する

イタリア視察

作り手同士話が盛り上がる
イタリアのオリーブは堂々としている
丘陵地帯のオリーブたち
生産者の工場で説明を受ける 生産者はいつでも熱心
生産者を訪ねる旅
生産者は熱く語る
オリーブを使ったキッチン道具 オリーブのまな板は傷がつきにくく使いやすい
オリーブを使ったキッチン道具 丈夫で長持ちするので愛用者が多い
自慢のオリーブオイルが美しくディスプレイされた店内

香港2011年12月

JETRO主催 香港の展示会に出展
香港での販促活動 たくさんの方が興味を持ってくれました

小豆島 My Field

オリーブの雪化粧 この程度の雪でもオリーブは問題なし!
春~オリーブに咲く花たち
秋~収穫は完全手摘みのみ
とにかく丁寧に行うのが信条
ノヴェッロジャパン2017エキストラバージンオリーブオイルの予約受付を開始!アライ農園(香川県)の若摘みオリーブ果実を100%使用。本当のオリーブ果実の味と香りを楽しんで頂くための、10月限定初摘み・初絞り 収穫期間限定オイル。完全予約制。生産者だけが味わってきた出来立てオイルをお届けします。
新油の予約受付を開始! 2017年秋搾油予定オイルとオリーブ新漬けの予約はこちらをクリック!
オリーブ栽培の研修生を募集しています。経験が無くても、あなたの真剣に志す情熱があれば技術は後からついてくる!私と共にオリーブ栽培を学びませんか。
アライグループ 小豆島・三豊地区農場 35haを超える日本最大のオリーブ農場
ネットでのご注文、お問い合わせは、24時間受け付けています。お電話、FAXでのご注文、お問合せは、下記の時間帯にお願いします。平日 9時〜18時 0879-82-0733 ※土日祝祭日はお休みです。メールでのお問合せは、下記アドレスへご連絡ください。arai@araiolive.co.jp 株式会社アライオリーブ
〒761-4411 香川県小豆郡小豆島町安田甲664-1
商品の購入ページへ
お問い合わせページへ
会社案内パンフレット PDFファイルをダウンロード